読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

救済者の為の

@kaede_od3 救済センターが日々を書きます。

不眠症は続く

どうも、救済センターです。

 

新学期が始まってほぼ一週間経ち、僕は今日も帰宅し夕食も摂らずに不貞腐れ夜まで眠り、真夜中に1人 飯を食い アニメを見て、その後目を瞑ろうにも寝れず、只今部屋から見える朝日を拝みながらこの記事を書いていたりします。

 

僕が夏休み中に絶賛発病してしまった。不眠症はほぼ生活リズムの崩れだって事を理解してしまってからは、発狂する事もなく、虚無感もなく、冷静に朝焼けを拝めるようになったので、その点では、生活リズムを直してくれたクソ底辺学校に感謝したい。

 

蛇足であろうが僕が夏休み期間に不眠症になるまでの流れをサラッと綴っていきたい

 

これを守れば誰でも生活リズムクラッシャーになれるだろう

 

朝起きる

飯を食い朝日を浴びる事なく部屋でダラダラと過ごす。

昼食を食い何故か眠気に襲われ夕方まで寝る

夜眠れない朝日を浴びて自殺しそうになる

昼まで寝る

夜寝れないので朝に寝る

 

後はだいたい同じような生活を繰り返す感じだ

 

こんなループをほぼ毎日繰り返していたのだから、学校が無い分対人ストレスは無いのでそこらへんは楽でも、別の面で精神と体とバランスが狂うに決まってる。

 

現に俺は狂った

 

解決法は変な時間に寝ないで適度に疲れていれば、解決するだけの事なのだ。

 

それに気付かない人(僕のフォロワー)は不眠症不眠症だと喚き散らして睡眠導入剤に依存するのだろうなと思った。

 

永眠してしまえばいいのにと思う

 

 

しかし僕は前述した通り朝日を拝みながらこの記事を書いているのだ。場面は違うとはいえほぼ自業自得で眠れなかったので僕自身も相当の間抜けという事になるだろう。

 

END