読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

救済者の為の

@kaede_od3 救済センターが日々を書きます。

長期休暇

ご無沙汰してます 救済です 

 

かなり久しぶりの投稿になる気がします。

 

今月初めくらいにインフルエンザにかかりながら高校の卒業式を終え、一ヶ月余裕あるし高校生活でも振り返る記事でも書くかwとか考えていたはずが気がつけば3月も下旬になり、自分の怠惰な性質と大学生活が始まりかけている事への絶望とを募らせてます。

 

話を戻しますが、長期休暇だったんですよ。そう長期休暇

推薦で無事志望校の県内F欄大学へ合格できた自分は、2月〜3月の入試のピーク期間友人やツイッターのフォロワーなどが受験に苦しむ中 一人それを尻目に一日中アニメ見たり、ギター買ったり、エフェクター買ったり、シンラインの塗装剥がして塗り直したり等、して1日1日を無駄に消費する俗にいうウ@コ生産マシンに成り果ててたんです。

 

長期休暇の弊害

 

 そういえば高校卒業前の自分は大学入る前には機材揃えておれも春からDTMerになるべwとか言ってたんですよ。学校行ってた頃の自分は毎日の学校生活でのヘイトや不安 鬱要素を全て曲に詰め込み、あ〜良いわこのメロディ・・・俺が新潟の五十嵐隆 とかふざけた事言ってたんです。

しかし今の自分は10時に起きて、飯食ってアニメ見てギター弾いて2時に寝る。安定しかないゴミのような生活を送り、日々の暮らしに特に不満もなく過ごしているせいか、一切生活の中での刺激がなくギターを握ってもさっぱり曲のインスピレーションが浮かばず、宅録機材も揃えたのに曲やフレーズが微塵もできず。ヤバイとか言ってます。(正にinspiration is dead・・・)

 

あと曲のアイデアが浮かばない為バンドメンバーに三月くらいに活動再開するからとか言って一時休止&バンド名変更までしたバンドも解凍できずにいたり・・・本当にメンバーには申し訳ない

 

こういう感じに行き詰まってるとやっぱり自分は曲を作る場合ある程度の刺激がないと何も生み出せないんだな、と痛感してます。大学生活が始まってある程度の刺激(高校のような毎日昼休みに便所に消えるような行動)ではなく実生活の中の出来事を主に曲に、アウトプットできたらなとか思います。

 

というわけで四月過ぎて大学生活が始まってから音楽活動を順次再開していく予定です

(5月くらいになってもまだバンドとかスタジオとか作曲とか言ってなかったら、新潟来て早めに絞め殺して窓から捨ててください。)

 

以上です。

 

 

Inspiration is DEAD

Inspiration is DEAD